無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 <   2011年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 日本の食文化、世界遺産登録を目指す!   

日本の食文化をユネスコの世界無形文化財に登録するため、専門家による検討会を立ち上げました。第1回目は7月5日。10月までに取りまとめをして、来年3月に登録申請を目指したいと考えています。

6月14日、林 久美子文部科学政務官を訪ね、登録に向けて協力して頂くことを確認し、その後 関係省庁の理解を得て、およそ2週間で立ち上げに至りました。

内容については今後 検討会でご議論いただくわけですが、食材や○○料理という個別のことではなく、食に係わる日本の素晴らしさすべてを世界に発信できればと私なりに考えています。
お米を中心に、四季折々の豊富な食材を活かした地域ごとの食文化。食することに対して「いただきます」「ごちそうさま」「もったいない」という感謝の心。調味料や和食器、お茶をはじめとする作法や料理人の細やかな技術。すべてが日本独特の素晴らしさだと思います。さらには、今回の原発事故で大きな被害を受けた生産者の皆さまをはじめ、今日まで 常に食の安全・安心にこだわり、守り続けてきたわけです。
現在は海外でも日本食は健康食であると注目され、理想の食としての認識が高まっていますし、日本食に合わせて日本酒もブームとなりつつあります。

登録に向けた動きとともに、食を通して郷土の歴史や文化を守るという意識が高まることを期待しますし、実現した場合、食関連産業の活性化や観光客誘致での地域経済の活性化、また輸出の促進にもつながると考えています。
何より被災地の方々にとって、これまで以上に自信と意欲をもって活動を再開して頂くための、一つ希望となれるよう頑張ります。
[PR]

by tanabu-m | 2011-06-30 23:26

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 重要な国際会議、大臣出席 野党認めず。   

70日、会期が延長されました。
残された重要法案もまだあるし、早くやるべしと言われていた2次補正もあります。
さらには、特例公債法案。
野党の皆さんは、菅総理だから協力できないと言いますが、不信任案が否決されたのですから、言い続けても無駄なことはいい加減やめて、国民に不利益を与えないための判断をすべきです。しかも、前政権が作った莫大な借金のために必要な法案なのですから。

会期末にG20の農業大臣会合がありましたが、大変 重要な会議であったにも係わらず、自公の了承が得られず大臣は出席することができませんでした。特に今の日本の状況を考えれば、何としても大臣に出席を頂く必要のある会議でした。他の参加国は皆 大臣が出席。与党を長く経験して、外交がどれだけ大事かを認識している立場の人たちが、野党になったとたんに、国益を損なうような行動をするのは理解できません。ただその意味では私たちも野党時代の反省をしなければならないと思っています。
それにしても、本当に重要な会議だっただけに、残念でなりません。
[PR]

by tanabu-m | 2011-06-24 01:50

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 1期生との勉強会   

蓮舫大臣はじめ、菊田外務政務官、林文科政務官と私が各省の取り組みを報告するために、1期生の皆さんと朝の勉強会を開催。

私自身、政府の中にいても、他省庁の取り組みで知らないことはたくさんある。
実際、蓮舫大臣から「仕分けのその後」をご報告いただいたが、報道されないいろんな成果があることを知った。
他にも、同じ党にいながら伝えきれていない 様々な取り組みがある。こういう勉強会?報告会?を通して情報を共有し、政権交代の意義を地元で堂々と報告できるような場を作っていけたらと思う。意見交換する中でいろんな指摘や提案もいただいたので、ぜひそういう前向きな議論をしながら共に、いい政策を作り上げていきたい。

ちなみに、私は農水省の取り組みについて報告したのですが、資料をすべて忘れて出席。参加者の皆さんにはご迷惑をおかけしました・・・。ほんと、忘れ物 多いんですよね・・・。
[PR]

by tanabu-m | 2011-06-23 23:55

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ラジオ出演   

昨日、ラジオ聴いてくださった方、いらっしゃいますか~?
「中山秀行のジャパリズム」。2週続けて出演させてもらいました(これで3回目)。
1回目は 国際森林年、2回目は食べて応援しよう、3回目は日本の農業がテーマでした。

できるだけ分かりやすく伝えたいと心掛けました。
でも、中山さんのコメントに対しては、「そうですね」ばかりで、なかなか上手く話ができなかったです(><;)でも、緊張しながらも楽しかったです!

農水省のHPにも私の活動が掲載されていますので、ぜひご覧ください。
[PR]

by tanabu-m | 2011-06-20 23:25

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 叱咤激励   

地元に帰って会合に出席するたび、民主党が内輪揉めしていることへのお叱りやご批判の声をたくさん頂きます。本当に申し訳なく思っております。
一方で、励ましの言葉をかけて下さる方もたくさんいらっしゃいます。涙が出ます。
私の体を心配して下さったり、ずっと応援してるよと勇気づけて下さったり、本当にありがたいです。
応援してくださった方が今どんな思いをしているかと考えたとき、「政治家として与えられた仕事をしっかりやり続けよう」という気持ちだけが強くなります。

これからも余計なことに振り回されず、頑張ります
[PR]

by tanabu-m | 2011-06-13 01:52

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 不信任   

被災者の方々がようやく1歩踏み出そうとしている中で、今の国会の姿は本当に恥ずかしく申し訳なく思っています。

野党ならともかく、責任ある立場の民主党が本来やるべきことをそっちのけで不信任案に賛成するとかしないとか、そんなことで昼も夜も集まっている様子がワイドショーで流れるたび、くだらなくてテレビを消している。自分の属する党のことだけれど、どうでもいいことに思えた。記者の質問にも「私にはそんなことに係わる余裕はありません」と強がってみた。そして本当にそんな暇はなかったことが救いだった。農水省では鹿野大臣のもと、被災地の支援状況の確認や次の対策について省内一体となって常に報告や話し合いが行われていたし、災害対策以外の様々な仕事もある。そういう環境の中にいることができるから被災地のことに集中できているのかもしれない。

とはいえ、不信任案採決の朝は、虚しさと情けなさでいっぱいだった。
多くの人に野党時代を支えてもらい政権交代を果たすことができた。私たちは同志であり、目指す政治や社会は同じなのに、なぜ支え合えないのだろう。民主党を壊して元の政治に戻してしまうことこそ世の中に対して最大の「ペテン」だ。民主党が掲げた政策や理念は、誰がいいとか悪いというだけで 終わりにできるような ちっぽけなものではないはずなのに・・。
私は鳩山前総理のときも同じことを言っていた。「リーダーを変えればきっと良くなる」というのは大きな間違いだ。変えるのではなく乗り越える強さが民主党には必要だと思っている。乗り越えるには結束しかない!
・・・支持が上がらないのも、党への批判も、選挙の結果も誰かのせいにする人たちがいるが、私は10年前に初めて出馬したしたときのほうが今よりずっと辛かった。
私も愚痴っぽい人間だ。自分に甘くすぐ人のせいにしたくなる。でも自分が批判できるだけのことをしているかを考えると、やっていない場合のほうがほとんどだ。今 ひたすら批判をしている人たちは、どんなに優秀で完璧なのだろう・・・。ぜひその能力を批判から提案に変えてほしい。

結果、不信任案は否決となりました。結果が出た以上、被災者のためにとにかく結束することだ。これ以上、被災者に悲しみや苦しみを与えるべきではないと思う。。。

私も、ひたすら復興へ向けて 与えていただいた役割を全うします。
[PR]

by tanabu-m | 2011-06-03 01:11